{$BlogName$}

すぴまんのこだわり第2弾!スコ姉妹と道端に落ちてた黒にゃんの日々、管理人の趣味情報も時々♪

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

御食事処乃 福松@京都 烏丸御池 

妙心寺拝観の後は、途中で京都デザインハウスでちょっとだけショッピングした後、
予約していた福松さんへ。

131009-46131009-45
とても狭い路地にたたずむ福松。

今回の旅行はスマホのナビが大活躍ですわ~
前回の京都の時はスマホじゃなかったので、途中で自分の場所が分からなくなってコンビニで尋ねたりとありましたが、
スマホのナビってほんと便利ですね~(*´ω`)


131009-48
18時からのオープンで、18時の予約でしたから1番乗りでした。
店主の方は当日の予約状況でお席を配分されているようで、真ん中のお席の2席のどちらかにどうぞ、とのことで
左側に座らせて頂きました。

坪庭もきれいにライトアップされています。
席はふかふかのクッションで掘りごたつ式のカウンターで、座り心地も満足です。


131009-54
オススメのお酒いろいろ。


ほどなくおひとり様の男性が入ってこられて、私の隣を指定され、お隣へ。
カップルの方も来られて、そちらは端のお席へ。

店主の方は本当に楽しい方で、おひとり様の私たちの橋渡しをして下さる形でお話をしてくださったので、
隣同士で楽しくお食事をすることができました。
年下の素敵なサラリーマンとお食事ができるなんて、なんてラッキー( *´艸`)
あ、店主の方も宮迫と井戸田を足して2で割った感じの男前です^^


このお店はまずは一汁三菜が出され、そのあとは今日のメニューの中から頂くという形式になっています。

131009-47
まずはホウレンソウときのこのお浸し。
店主おすすめの滋賀の一博という純米吟醸生酒と一緒に。

この一博、めっちゃおいしかったです!
またどこかでお目にかかりたいお酒です。
お浸しも、やさしいお味でお酒と合う~~^^



131009-49
菊とエリンギのお椀。
とろみのあるお出汁と、シャキシャキとした菊の食感がおもしろいお椀でした。


お隣が店主に「最近忙しいですか?」と尋ねたら
「最近そんなでもないですね~」
と言ってたけど、飛び込みでオランダからの方とか年配の方とかも入ってきて、すぐに満席に!
店主、オランダの方にフランス語で対応してて、トレビアンでした!
(フランス修行経験もあるとのことで、英語はダメだけどフランス語はいけるらしい!)
料理やメニューの説明を店主が苦悩しながらしている姿、とてもおもしろかったです(*´▽`*)


131009-50
かつおの塩焼き。鬼おろしとともに。

皮のパリパリがおいしーー♪身はふっくら。
鬼おろしの苦味と食感、すだちの酸味がたまらんです。



131009-51
八寸。
ちょっと記憶があいまいですが、白子、お造り、里芋と銀杏の素揚げ、豚肉味噌煮、なにかの青菜、いくら、
銀杏型のさつまいもチップ、栗甘露でした。
京都に来たって感じ~~♪
それぞれの味がバラエティに富んでて、楽しくおいしく頂けました!


ここまでが必ず出る一汁三菜で、なんと1500円!
この雰囲気とおいしさでこのお値段は驚きです。
お酒メインだったらこれだけで十分な内容ですよね。


一汁三菜の後は、こちらのメニューから選んでいきます。
131009-55
店主から、「おひとり様はできる限り半量でもお受けしますよ~お隣と半分ずつでもいいし^^」
・・・との嬉しいお言葉。

一人での食事って、1品の量が気になりますもんね~
色々食べたいけど、1品の量が多いと無理だし(;^ω^)



131009-52
お隣とお話しして、まずはシメサバを半分こで頂くことにしました。

半分こと言っても、一人ずつ盛って下さるので助かります^^
なのでこの写真は半量です。
酢が苦手な方もいけるくらいの、やさしい締め具合でした。


ここで日本酒おかわり。
今度も店主に選んで頂いて「三井の寿」に。
店主、「あ、福岡の方に福岡のお酒すすめちゃった」って(;´∀`)
いえいえ、どこのお酒でもおいしければオーライです♪

ここで次の料理オーダー。
お隣も食べたいものがあるだろうと思ったので、今度は店主に
「天ぷら半量でできます?」
と聞いたら、お隣が
「あ、ぼくも!」
・・・って、結局次も同じメニューに(;´∀`)
131009-53
なのでこちらも半量です。

メニューでは黒豆とエリンギとなってましたが、ごぼうでしたね。
お豆がホックホクでめちゃウマでした!
天ぷらどうやったらこんなおいしく揚げられるんだろーー
私、天ぷら揚げるの苦手なんで・・・(;´Д`)



131009-56
そろそろお腹いっぱいになってきたので、締めのカモ雑炊。
これはもともと1杯で注文可なんだけど、お隣がまた「ぼくも!」ってことで、結局全て同じメニュー(;・∀・)
お酒も同じの頼んでたし。
「いや~、ぼく、メニュー考えなくて楽だなーー」って、いいのか!?

お隣の男性は東京からの出張だったんですが、各地の旅の話とかで盛り上がれて、ほんと楽しい時間でした。
雑炊食べたら、今から東京へ帰るってことで京都駅に帰っていきました。
お気をつけて~


131009-57
私はこの後、ほうじ茶アイスを頂いて終了。


これでしめて4660円。
お酒2杯含めてこのお値段、大満足じゃないでしょうか?
また京都に伺う際は、ぜひ再訪したいお店であることは確かです。


131009-58
京都デザインハウスで自分用に購入した、にゃんこ足袋ソックスと、化け猫ワッペン。
あと、おみやげもちょこっと。
オサレ系おみやげには、とってもいいショップでした^^



さて、次は京都最終日、大原です。


福松京料理 / 烏丸御池駅烏丸駅四条駅(京都市営)

夜総合点★★★★ 4.8




ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

喫茶葦島@京都 三条河原町 

西本願寺で素晴らしい白書院などを見せて頂き、胸がいっぱいになったので、
この気持ちを噛みしめるべく、おいしいコーヒーを求めて。。。

131008-51
喫茶葦島へ。

このエレベーターで上がって、扉が開くとすぐお店です。


131008-53
平日の夕方だったので、お客さんはいい感じにまばら。

徳持耕一郎さんの鉄筋彫刻がモダンなインテリアとマッチした、落ち着いたくつろげる空間となっています。


写真はスタッフの方に許可をえて、お客さんが写らないように撮っています。
131008-47
ゆったりした空間に音楽が流れます。



131008-49
鉄筋彫刻、ほんとすごい。



131008-50



131008-52
アイスコーヒー&ナッツとフルーツのチーズケーキ


ほんとは葦島ブレンドが目当てだったんですが、この日はもう暑くって!
アイスコーヒーにしてしまいました(;・∀・)
でもアイスコーヒーもちゃんと目の前で淹れてくれます。
スモーキーですごくおいしいアイスコーヒーでした
チーズケーキも濃厚で、凍った状態から少しずつ柔らかくなっていく感じを楽しみます。

今度はホットを頂きたいですね!



この後は京都駅に行って、伊勢丹で開催中の「棟方志功 幻の肉筆画展」に行って来ました。
棟方さんのお友達の私邸の襖絵や扉絵など、とても迫力の作品がたくさん見れます。
交通系のプリペイドカード(SuicaとかSUGOCAとか)で支払うと200円引で見れますよ~
あ、でももう10/20迄ですね(;'∀')

展示会を見た後は、伊勢丹でお土産購入。
スケジュール的にお土産買うのはこの日しか時間が取れそうになかったんですが、なんかすご~い
疲れてしまって、マールブランシュでまとめて購入し、終了('◇')ゞ

んで、晩ご飯も食べに行く元気がなかったので、伊勢丹で鯖寿司買って(閉店間際で値引き有♪)帰り、
それとホテルで毎晩無料で頂ける、夜鳴きそばでこの日の晩ご飯としました。

131008-48
こちらがホテルで21~23時に無料で頂ける、夜鳴きそば!
だいたい他で晩ご飯食べてお腹いっぱいなので、前日も去年も食べれないままだったのですが、
やっとありつけました^^
無料とは思えないクオリティ♪

でも今回も、3泊のなかで夜鳴きそば食べれたのはこの日だけでした~
夜中に炭水化物は危険だしねーー(^▽^;)


さて、次はようやく京都3日目です~



喫茶葦島喫茶店 / 京都市役所前駅三条駅三条京阪駅

昼総合点★★★★ 4.5





ブログランキング・にほんブログ村へ

じき宮ざわ@京都 四条烏丸 

京都2日目のお昼はこちらを予約しておりました。

131008-16131008-17
じき宮ざわ

一人旅なので、お店もいろいろ考えます。
こちらはカウンターのみ10席ほどのお店で、店主もお若い方なので、入りやすそうだと思い決めました。


131008-18
お昼の後も参拝があるので、アルコールではなく水出し煎茶を頂きました。
ラリックのグラスですね~

このお店は入れ替え制で、お昼の初回は12時、2回目は13時半から。
12時にはもちろん満席でしたが、全員女性なのはちょっと驚きました。



131008-19131008-20
131008-21131008-22
小さなお店ですが、若い料理人の方、見習いっぽい方など、けっこうたくさん。
カウンターなので、料理人の方々の仕事を見ながらの食事で飽きません。

あ、目の前では和えたり、お刺身を切ったりという火を使わない作業で、
焼いたり煮たりは奥の厨房でしていました。


食前酒を頂いて、お料理開始です。
私は真ん中のお値段の5250円のコースをお願いしました。



131008-23
最初は白無花果、ほたて、あわび、生麩を枝豆と何かで和えたものでした(何かは忘れた..ナッツ系)。
ねっとりとした食感の中で無花果のさわやかさがいい感じ。
おいしい!と思ってパクパク食べて・・・あれ?アワビに気づかなかった。。。Σ(・ω・ノ)ノ!



131008-24
鱧のお椀。
葛をまとった鱧がたっぷり入ってて、見た目よりボリュームあり。
お出汁もおいしかった。



131008-25
お造り&焼き茄子、目の前であぶった海苔と、本わさび、土佐醤油。

もちろん、お刺身も新鮮でお茄子もおいしかったけど、このお醤油と海苔との組み合わせが絶妙でした。



131008-26
いよいよここの名物、焼き胡麻豆腐!

奥からお餅のように膨らんだ胡麻豆腐が運ばれてくる~~
目の前で器に移され、胡麻クリームといりごまをたっぷりと!

食べてみると、外側は焼き餅みたいにパリッと香ばしく、でも中はトロットロであつあつ!
焼き胡麻豆腐というけど、なんか胡麻豆腐とは別のもの、スイーツとしてもいける感じ。
ん~~、これは確かにまた食べたい。



131008-27
ひろうす。
ん~~、これだけちっと不満ですね。
とにかくこのひろうすが大きすぎ!んで、中身もごぼうしか入ってないし、豪華さも皆無。
もう少し小さくして、中身も何か入れて欲しい・・・
これでお腹いっぱいになっちゃったし(;^ω^)



131008-28
ご飯のお供いろいろ。



131008-29
白味噌で炊いたジャコ。



131008-30
最初の写真のお釜で炊いた、炊き立ての1膳目。
1膳目はこれくらい、2膳目3膳目の変化を楽しむため。

お漬物、ご飯はおかわり自由です。
っていっても、もうお腹いっぱいなんだ~~(;´Д`)
でも、ご飯はほんとおいしかった!
お隣の女性はお漬物もおかわりしてたよ~



131008-31
お腹いっぱいだけど、ご飯の変化をみたくておかわり。
あ!1膳目と同じくらいと思ってたら、けっこう多くよそわれちゃった(;・∀・)
赤出汁とともに少しふっくら感が増したご飯をおいしく頂きました。
さらにお代わりを促されましたが、これで遠慮しておきました(;^ω^)
ひろうす残して、こっちをいっぱい食べたかったかも('◇')ゞ



131008-32
フレッシュフルーツのゼリー寄せ。
ぶ、ぶどうが輪切りになってるぅ~~
・・・ってどうでもいいですね。ぶどう、柿、梨、桃などすべてのフルーツがおいしかったです!



131008-33
火鉢であぶったパリパリのもなかに、あんこをつめて、お薄とともに。


とにかく器がすべてステキでした。
お料理もおいしかった。
お店の雰囲気もいい。
コスパは・・・・・まあ福岡と比べたらいけないとは思いますが、あとひとつという感じですかね。

でもいいお店なのは確か。
また機会があれば訪れたいお店です。



じき 宮ざわ割烹・小料理 / 烏丸駅四条駅(京都市営)河原町駅

昼総合点★★★★ 4.0




ブログランキング・にほんブログ村へ

papparayray(パッパライライ)@赤坂 

コンデジの充電器が見つからない今日このごろ・・・・・
今日は携帯画像です(-_-;)


今日は短大時代のお友達とランチに出かけました^^
場所はお友達ご紹介のpapparayray(パッパライライ)というお店です。
名前は聞いたことあったけど、初めてのとこなんで楽しみ~~


121125-1
古民家を改装した感じのステキな佇まい・・・・・


二人ともスープランチをオーダー。
他にはサンドやクロックムッシュ、サラダのランチなどがありました。



121125-2
まずはサラダ。
すごい色んなお野菜と、なぜかミカンも乗っています。
見えないけど、レンコンやさつまいもも!
生ハム巻いたグリッシーニが何かのツノみたい



121125-3
おつぎはニンジンのスープ。
真ん中に乗ってるのはなんとリンゴ
薄い味付けなので、人参とリンゴのお味がしっかりしておいしかったです



121125-4
パンは2種。
手前のはクルミとオレンジピューレ入り。奥のはシナモン味でした。
パン、どっちもめちゃウマでした!



121125-5121125-6
デザートのカッサータ
冷たくてシャリシャリで濃厚でおいしかった~
コーヒーもたっぷりでおいしいコーヒーでした。
ほんとおいしかったので、友人は豆も買って帰ってました。
コーヒー豆はその場で挽いてくれます。




121125-7
お友達から結婚祝いのお返しと、アフリカ旅行のおみやげを頂きました♪
お祝い、私のしょぼい手作りセットだったのになんか申し訳ないわ~~
手前のマスタードとお猿のボトルキャップがアフリカのおみやげ。



121125-8
この猫ちゃんのオーナメント、めっちゃ気に入りました!
めっちゃかわいい~~
にゃんずの手の届かないところに早速飾りたいと思います



papparayray(↓クリックで拡大します)
121125-9

「風乃音(ふうのね)」で贅沢ランチ@天神 

先月、待ちに待ったSMAPライブに2日連続参戦したんですが、その2日目に友人と訪れた
贅沢ランチをご紹介します^^
120916-8
SMAPライブ、一応東京も応募してたんですが外れました(-_-;)
まだまだ人気は衰えませんねーー


さて、ランチはかねてから一度行ってみたかったお店、「風乃音」です。ふうのね、と読みます。
割烹になると思いますが、ランチの〆はにぎり寿司です。
ブログにUPするとは思ってなかったんで、携帯画像でスミマセン
120916-1
前菜は籠に二人分乗ってきました



120916-2
私の分はこれね。
お造り、枝豆豆腐、あとアナゴだったかな?の南蛮です。
先月の話なので若干記憶が曖昧ですが、枝豆豆腐がめっちゃおいしかったのは鮮明に覚えてます。



120916-3
炊き合わせ。
このお料理に関しては、何故か全く記憶が・・・・・
スミマセン



120916-4
高野豆腐のはさみ揚げ。
かぼちゃが挟まれてるんだけど、豆腐がふわふわで、絶品でした
揚げてるのにこんなふわふわなんて!って感じ。




120916-5
待ってましたのお寿司です



120916-6
女性にちょうどいい感じの小ぶりサイズ。
シャリはバルサミコ利用とのことで、赤いです。
でも変なクセも全くない、とってもおいしいシャリで、ネタも炙ってあったり包丁が細かく入ってたりで、
文句なくめちゃウマです
特にナスのお寿司がさっぱりして、でも味わい深くって絶品でした


120916-7
デザートはスイカのゼリー。
スイカの果汁で作ってるんだけど、形もスイカ
種はあずき、皮は抹茶でした。


この内容で3000円(友人からお誕生月ってことでご馳走してもらっちゃった)。
お昼はこのコースのみです。
個室でゆっくり頂けました。
もちろん、カウンターもあります。
天神で贅沢ランチなら、オススメのお店です



風乃音
福岡県福岡市中央区天神3-15-1 (地図
092-738-3321
12:00~13:30(L.O) 18:00~22:00


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。