FC2ブログ

{$BlogName$}

すぴまんのこだわり第2弾!スコ姉妹と道端に落ちてた黒にゃんの日々、管理人の趣味情報も時々♪

Gufo(グーフォ)@高砂 

前回から引き続き、またまたグルメ記事でゴメンなさい_(._.)_

さて、久留米でプラネタリウムを堪能した後はまたまた天神に戻ってきました。
さらにお買い物を楽しんだ後、晩ご飯を。
ガシーヨが満席だったので、かねてから行きたいと思っていたその近くのGufo(グーフォ)に電話するとOKのお返事。
090627-7
初めてだとちょっと分かりにくい場所にある、隠れ家的なお店でした。

入るとカウンターと二人掛けの小さなテーブルが1つのみ、全席10席ほどの小さなお店。
お店の方はシェフの方がお一人のみ。
カウンターにはお客がずらっと。
むむむ・・・大丈夫なのかな?とちょっと不安に。


090627-8
お勧め看板メニューです。
この他にパスタのグランドメニューがあります。
しかし、パスタの種類は多いんだけど、前菜とメインの種類が少ないので、ぜひ前菜っぽい軽めのメニューを少し増やしてくれるとありがたい。
でも一人できりもりされてるから、まあ限界かも(^^ゞ

ということで、このお店は少しゆったりした気分で。
8時になるとスタッフの方が一人来られたのでこちらもちょっと安心^^;
でも、お店も満席状態。
必ず予約をしてからお越しください。


090627-9
前菜5種盛り。¥1570 (2人前なので×2)
イチジク生ハム、パテ、キッシュ、パプリカとイカのマリネ、カプレーゼ。
実は連れが生チーズと生トマトがダメなんでカプレーゼ食べれないってことで3種盛り¥1050(×2)をオーダーしたんですけど、あまりの忙しさにか間違って5種盛りが(^_^;)
シェフさんも気づいて3種盛りのお値段にしてくれました。ちょっと申し訳ないけどラッキー♪
キッシュはコーンのキッシュだったんだけど熱々でフワッとしてて激ウマ!
生ハムもスライスしたてを出してくれました。
モッツァレラは全然クセが無いので生チーズ嫌いの友人も食べれたようです^^



090627-10
ニョッキ。カチョカヴァロソース。お値段は失念。
今日のニョッキはカチョカヴァロかゴルゴンゾーラでしたが、ゴルゴンゾーラが苦手なのでカチョカヴァロで。
ニョッキはじゃがいもの風味がしっかりしてて、カチョカヴァロはクセが無くてトロッとしててめっちゃおいしかった!
あまりニョッキって普段はチョイスしないんだけど、友人が最近ニョッキにハマってるってことで嬉しい発見でした^^



090627-11
自家製パン ¥210(これは多分×2)
奥のパンは見るからに自家製だけど、手前のバケットもそうなのかは未確認。
奥のパンはモッチリしてて外はカリっと。バケットはきめが細かくて柔らかくておいしかったです。



090627-12
子羊の鞍下肉のロースト ¥1980
ああ・・・今まで靴下肉だと思ってたけど・・・黒板写真見たら鞍下肉だ(-_-;)
背中の肉ってことですね。
羊の独特な香りはするけど、やわらかくてきめが細かいお肉でとてもおいしい。

付け合わせはポレンタ(とうもろこしのマッシュのようなもの)をチョイス。
このお店はメインの付け合わせを数種から選べるってのもなかなか魅力的。


090627-13
パンナコッタ お値段は失念。
クリーミーでプルンプルン♪


お値段忘れてるのが多くてスミマセン(^^ゞ
このお料理とビール3杯、ワイン1杯、ウーロン茶1杯、コーヒー2杯で¥8500ほどでした。
けっこう一皿のボリュームが多いので、3人くらいで行ったらいろんな種類が食べれるのでいいかも。
2人でこの内容でお腹がはちきれそうでしたもん。



090627-14
最後のコーヒーで、しばらくゆっくり。

この頃になると、お客さんもはけてお店もゆっくりモードに。
このお店、狙い目は9時過ぎですね。

あ、そうそう。トイレがけっこうおもしろかったので、行かれた際はぜひご確認を。


友人が魅力的なツアーのパンフを持ってきてたので、めっちゃ夢が膨らみました!
むむー!ちょっと先の日程なので予定が立ちにくいのと、募集人数が少ないのと、既に別のビッグな旅行を予定してるってこともあり行ける確率は低いんだけど、めっちゃ行きたいツアーです。
あと、奈良のガイド本ももらっちゃって、もうほんとお金と暇が欲しい・・・。


グーフォ (Counter Italian gufo)
福岡県福岡市中央区高砂1-22-20
092-523-5700
スポンサーサイト




Cafe Madu Kitchen@VIORO 

今日はエジプト好きの友人と久留米の福岡県青少年科学館のプラネタリウムに「スター・オブ・ファラオ ー古代エジプトの星ー」って上映を見に行くことに。
感想はこの記事の最後に。

上映は16時からなので、その前に天神でランチを♪


今年VIOROに登場したCafe Madu Kitchen(カフェ マディ キッチンに行ってきました。
お野菜とフルーツがおいしそうなご飯カフェって感じです。
090627-1
お店は食器などのハウスウェアショップMaduに併設されていてオープンな雰囲気。
一人用の席もあったりして、一人で入るのも全然OKな感じです。



090627-2
ランチはこちらの4種類。
私たちが入った12時ちょうどくらいはまだ空席もあったんだけど、出るころには待ちが出てました。
休日の場合、12時前に到着必須のようですね。



090627-3
私たちは二人ともハンバーグに。
200円追加でドリンクも。

ご飯は白米と十穀米から選べ、もちろん十穀米に。
ご飯とお味噌汁はおかわりOKというのもウレシイ^^



090627-4
ちょっと小ぶりなハンバーグにはとろみをつけたポン酢ソースが。
なかなかしっかりした味付けでしたので、ご飯がすすむー
十穀米は私好みのちょっと硬めの炊きかげんで美味。



090627-5
小鉢はひじきとラタトゥイユ。
お味噌汁は大根とかぼちゃ。
なかなか体によさそうなメニューですね♪



090627-6
ついついデザートも追加しちゃいました(^_^;)
マンゴープリン¥370です。
上にオレンジのゼリーとマンゴー果肉が乗っててマンゴーがまったり、オレンジがさっぱりとなかなかいい組み合わせでした。
デザートは200円台からあって、見た目もキレイなのでつい誘惑に負けてしまうこと必至です(~_~;)


ランチの後、ちょっとショッピングを楽しんでから久留米へ。
スターオブファラオ、実はあまり期待してなかったんですよね。
だってプラネタリウムでやる内容だからね~~って感じで。
・・・でもけっこう良かった!
エジプトの神殿や墓の意味や作り、神話、それらと星との関係・・・
CGで肉眼では見れない神殿の上部の壁画を見せてくれたり、現在では色がなくなってしまった神殿を当時の色で表現してたり・・・
エジプト旅行で行けなかったアビドスのハトホル神殿がいっぱい出てきて、またエジプト行きたくなっちゃったよ。ハトホルちゃん、やっぱカワイイ・・・
あとナレーションが今井美樹だったのもちょっとビックリ(^_^;)
それなりにエジプトの勉強をしていた私たちは結構楽しめました。
わずか25分だったので、もっと長く作ってくれたらいいのにって感じ。
ううむ・・・やっぱりエジプトって奥が深い・・・