{$BlogName$}

すぴまんのこだわり第2弾!スコ姉妹と道端に落ちてた黒にゃんの日々、管理人の趣味情報も時々♪

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

炭焼処 炙屋@札幌 

北海道グルメネタ第2弾!
今回、かなりオススメなお店です

071223-10
炭焼処 炙屋 アスティ店。


旭山動物園に行った日、札幌に戻って札幌駅から少し離れた場所にあるスープカレーのお店に行く予定だったのですが、旭川→札幌間移動中、札幌近郊の列車全線が停止するという異例のトラブルが発生。
途中の岩見沢駅で停まったまま動かないという最悪な事態に。
復旧のメド無しってことで高速バスに乗り換え札幌まで。

まあ結果、雪の北海道の高速も体験できた訳ですが、なんだか疲れちゃったのでスープカレーは持ち越し。
疲れた時のためにと事前に調べていたホテル隣のお店へ行くことにしました。

泊まっているホテルは地下で札幌駅直結、この炙屋アスティ店も同じくなので、寒い外に出ることなくかなり好立地。
地元の方のオススメの書き込みを見ていたのでお料理にも期待です。
ちなみにすすきのに総本店の他2店舗あるようです。

071223-9
まずはお通しの蛤&湯葉。
なんだかお通しから期待が膨らんできました。
カウンターだったので目の前でおいしそうな食材が次々に焼かれていくところが見れて食欲をそそります



071223-11
スタッフの方にまずはオススメを尋ねたところ、珍しい八角が入ってるのでルイベなんかどうですか、とのこと。
八角って魚は知らなかったので頼んでみることに。
こちらが八角のルイベ。 →参考
見た目は?なのですが、食べてみると独特の食感で美味!



071223-12
本物のししゃも。それも干してない鮮ししゃもです!

ししゃもって、道外で売られてるのは偽者・・・っていうかカペリンっていう別物(輸入物)であって、本物のししゃもとは全くの別物らしい。
見た目の違いはカペリンよりもプックリしていて、ウロコがしっかりしてきれい。



071223-13
これです、コレ!全然違うでしょ?
私は多分本物のししゃもは初体験だったんですが、干してないってこともあって味も食感も全然違いました!おいしぃ~




071223-14
ほたて!超特大サイズです
1個ずつ注文したのですが、2人で1個で充分だった
しかし言葉に現せないくらいおいしかったです
今までの人生で一番のホタテ




071223-15
たらば蟹~
小ぶりだったのですが甘くておいしかった~♪
カニ屋さんに行く時間が取れなさそうだったので注文したのですが、最終日に市場に行った時に極太タラバを試食する機会に恵まれました^^



071223-16
海老と蟹のシーザーサラダ。
いやぁ、もう痛風になりそうな勢いです大盛です
でもしっかり二人で完食しましたケド(^^ゞ



071223-17
真つぶ貝の壷焼き。
連れがつぶ貝好きなので注文したのですが、焼くとつぶ貝のコリコリ感が少なくなる感じなので、つぶ貝はやっぱりお刺身が一番かもです。



071223-18
うにイクラ丼~
お腹いっぱいの状態だったのですが、これは小ぶりな丼なのでちょうど良かったです。
ウニは九州では壱岐のウニが格別においしいんですが、北海道のウニもまた素晴らしい!
お腹いっぱいのはずなのにペロッといっちゃいました



071223-19
夕張メロンシャーベット。
メロンそのままの味で濃厚!ごちそうさまでした!!


お酒も飲んで2人で¥11000ちょっとでした。


ちょっと熱いけど、炙りが見れるカウンターがオススメ!
超特大ほっけや超特大かまなんかが焼かれているのを見るのも楽しかったです。
大人数で来た方が、いろんな種類が食べれていいのにーと思いました。
まだ食べたいメニューはいっぱいあったんですが、二人ではさすがにこれでめいいっぱい
また札幌に来る機会があったら寄りたいと思ったお店でした。


071223-20071223-21 炙屋 HP

スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。