{$BlogName$}

すぴまんのこだわり第2弾!スコ姉妹と道端に落ちてた黒にゃんの日々、管理人の趣味情報も時々♪

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ケニア・タンザニア サファリツアー<8日目>アンボセリ最終日 

8日目です。

この日はアンボセリともケニアともお別れ、タンザニアに入国、クレーターで有名なンゴロンゴロを目指します!
091003-1
早朝にキボサファリ・キャンプを出発。
アンボセリ国立公園をドライブサファリしながら移動となります。


そうそう、昨日の記事で書き忘れたんですが、このアンボセリ国立公園のゲートにも、個人的におみやげ物を持って寄ってくる人達がいるんですが、トイレ休憩のお土産物屋に比べてアクセサリー類は比較的安価でした。

前日の午後のサファリの際、私も一つ気に入った高さ30センチくらいのカラフルに色付けされたお面(動物があしらわれてて、なかなかかわいかった)があったので交渉していたら、ツアーメンバーの女の子も欲しいってんで、2つで20ドルで交渉(最初は2つで10ドルから始めた)。
でも1つで20ドルはOKだけど、2つはダメってずっと突っぱねられてしまいました(>_<)
でも帰りのゲート通過時もちゃんと待っていて、私をめがけて走ってきたのに全然まけてくれなくて交渉決裂(-_-;)
結構細工が細かかったから、1個10ドルは言い過ぎだったのかな~と思いつつ、縁がなかったと思ってあきらめましたが、お面はなんとか1個は持って帰りたいアイテムとなったのです。


091003-2
前足をカックンして土を鼻でゴシゴシ掘りながら朝食中のイボイノシシ君たち。
すんごいゴシゴシ掘ってるから、鼻が痛くないのか心配しちゃったよ

公園の動物たちって、ほとんどサファリカーに無関心なんだけど、イボイノシシは何故かすぐにピューーって逃げちゃうので、けっこう写真に撮るのが難しい対象だったりしました。
まあ逃げる姿もしりっぽがピンッと立っててかわいいんですけどね^^
この時はお食事に夢中だったので大丈夫でした。


091003-3
ラブラブのライオンカップルとも出会いました。



091003-4
立ってるカバはここがお初。
だいたい水の中に埋まってたもんねー



091003-5
沼地はカバの楽園。
翌日のンゴロンゴロでもカバは近くで大量に見ることができました。


さて、名残惜しいけれどアンボセリともこれでお別れ。
091003-6
干上がったアンボセリ湖をひた走りますっ


途中でトイレ休憩に寄った大きなおみやげ物屋さんで、お面と再開♪
でもカラフルなタイプよりも一回り大きくて、黒くてちょっと高級そうなお面に一目ぼれ
お店の人と交渉するも、「これは黒檀だから高い」と言って、なかなか下がらない。
最初90ドル(!)とか言ってて、50ドルまでは下がるんだけど、そんな値で買うわけないしー
そうこうしてるとタイムアップ!
残念だけどまたまた交渉決裂
でも後日談あり。


国境があるナマンガに到着。
ここでこの日までお世話してくれたケニアのガイドさん達3人ともお別れ
陽気な3人だっただけにとても残念~
その中でも4日間一緒だったフレディにはほんと楽しい時間をいただきました。
ここからはタンザニアのガイドさんと交代となります。

091003-7
写真はケニア側(・・・だったと思う)のイミグレーションオフィス。
ここで出国手続きをして、タンザニア側で入国手続きをします。
右端に写ってる黄色い衣装を着た女性が案内役のようで、テキパキ仕事をしていました。かっこよかった~


あ、ここでおばば事件が再勃発!

さて出国って時に、またなにやらおばばの車で揉めている。
どうもさっき寄ったトイレ休憩のお土産物屋でおばばがサングラスを忘れて来たとか言ってるらしい。
添乗員さんはホント困惑した様子で「予定が遅れてしまうから戻れない」とハッキリ言ってるけど、優しいフレディは「僕が戻る時寄って、帰りのナイロビに持ってきてあげるよ」とか言ってる!そんな優しいこと言わなくていいよーフレディっ

物を失くすことは自己責任なのに、なんでみんなに迷惑かけようとするんだろ?
私もこの旅行中に失くしたものあるけど、そんなの「まあ仕方ないか」で終わらせてるよ?
おばばと同乗の女の子も2日間の同乗でゲンナリしてたよ

・・・しかし恐ろしいことに、その失くしたはずのサングラス、翌日には着用してました!!
今回もまたまたお騒がせな勘違いだった様子!!
たび重なるお騒がせに、温和な男性陣も閉口ぎみだったよ


気を取り直してタンザニアに入国!
091003-8
タンザニアでの車はこちらのランクル。
んーーサファリって感じ!
これもちゃんと天井がオープンになります。


そうこうしてるとアルーシャの町に入りました。
091003-9
お昼はなぜかこの中華レストラン「龍珠」にて。



091003-10091003-11
お料理が続々と運ばれてきます。


091003-12091003-13
写真はこれでも一部。
ご飯は白ご飯もチャーハンもあって、とても全部食べきれない内容でした(^_^;)
お味はヌードル以外はそこそこおいしかったです。
今までの洋風のビュッフェとは一味ちがって気分転換になったな。
オーナーはチャイニーズの男性でしたが、その他スタッフはタンザニアの方だったので、中華とミスマッチでちょっとおもしろい風景でした^^


食後、このレストランのお庭で休憩をかねて散歩していると、なにやらイモリのようなものが。
「あ、イモリだ」ってつい言ってしまったのですが、お店のスタッフの方がサッと捕まえて見せてくれたら・・・・・
091003-14091003-15
カメレオンでした!
今度はまさしく野生のカメレオン!トムソンフォールと違ってタダで見放題!!(笑

私がイモリと思ったのは無理ありません。土の所にいたので左の写真のようにグレーだったんです。
でも、葉っぱに逃がしてやるとみるみるグリーンに!!
ホント、カメレオンってすぐに色が変わるんだぁ~~ってまたまた感動でした^m^


お昼後もンゴロンゴロに向けて走ります!
091003-16
途中でコーヒー畑もたくさん。
しかしその後荒野続きで、小さい竜巻きがいくつも発生していました。


私は爆睡していたから気付かなかったんだけど、マクユニという場所にタランギーレとンゴロンゴロの分岐点があって、日本のODAの立て看板があったそう。
その地点からンゴロンゴロのゲートまでの道路は日本のJICAが作ったらしい。
確かに起きると日本と同じようにキレイに線が引かれた走りごごちのいい道路が続いていました。
やるなー日本!


091003-17
こちらがそのンゴロンゴロ自然保護区のゲート。

しばらくいくとンゴロンゴロのクレーターが出現!
みんな一旦降りて記念撮影♪
んんーー!このクレーターが見たくてタンザニアが入ってるツアーにしたといっても過言でない私は感無量!!
クレーターの写真は次回の記事にて。


さて、ロッジの手前までくるといきなりゾウがどアップで現れた!!\(◎o◎)/!
091003-18
ぐあ~~ビックリ!と思ってしまいこんでたカメラを取り出し連写したものの、もう暗くなってきてたのでピンボケ続出っ
やっぱり目の前のゾウって大迫力ぅ~~


ビックリが冷めやらぬ間にロッジ到着!
091003-19
今日の宿泊はンゴロンゴロ セレナ ロッジ

セレナロッジは大手のホテルチェーンみたいですね。各地にセレナって聞くから。
ここは石造りのとても素敵なロッジでした(外観は明日の記事にて)。

お部屋もとても広くとってあり、洗面所もとっても広々。


091003-20
各部屋違う壁画が、またとてもいい雰囲気でした。



091003-21
レストランもとても広くて、石があしらわれたデザインがとてもステキでした。

それと嬉しいことに今日はビュッフェではなくコース!
疲れてる時には立たなくていいコースはほんとありがたい!
しかもメニューは固定ではなく、前菜、スープ、メインとも数種の中からチョイスできるというもの。


091003-22091003-23
私がチョイスしたベジタブルアンティパストと、キャロットスープ
ちゃんとしたイタリアンでした^^


091003-24
こちらはビーフステーキ(なんと醤油ソース!)
日本のステーキと全く同じ感じで絶品でしたーー♪
お肉もけっこう柔らかかった!


デザートだけはビュッフェでした(結局立たないといけなかったという訳(^_^;))
091003-25
091003-26
すごい量でしょ~~!
特にグラスに入ったムースがおいしかったー
毎日早寝早起きで痩せるかと思ったけど、絶対太って帰ってしまうよーー

隣の女のコも私と同じくここが気に入ったみたいで、「ツリートップスやめてこっちに2泊がよかったねー」と言っていました。同感!!


翌日は待ってましたのンゴロンゴロのドライブサファリです~


にほんブログ村 旅行ブログ アフリカ旅行へ
 臨時参加中
スポンサーサイト

[ 2009/10/03 19:27 ] お出かけ&旅行。 | TB(0) | CM(2)
毎日コメントしたらしつこいと思って控えておりましたが、
Upの度にすっ飛んで来て読みふけってました。
楽しい~。
知らないことがいっぱい~。
食事が美味しそう~。

那須高原にバリのお土産を売ってるお店があるんですが、
そこで腰くらいの高さの石のお人形が欲しいと言ったら、
家族中から「却下!」されました。
玄関の両側に置いたら素敵だと思ったんだけどなー。
[ 2009/10/03 21:48 ] [ 編集 ]
e-278なごみさんへ
しつこいなんてとんでもない!毎回見て下さってありがとうございますm(__)m
おみやげって、現地では魅力的でも家に帰ったら不要なものって多いから、けっこう難しいですよね(^^ゞ
石のそんな大きい人形だったら持って帰るの大変だから反対されたんでしょうね(^_^;)
[ 2009/10/05 00:08 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。