{$BlogName$}

すぴまんのこだわり第2弾!スコ姉妹と道端に落ちてた黒にゃんの日々、管理人の趣味情報も時々♪

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

若冲と博物館グルメ@大宰府 

先週の日曜(25日)は「若冲と江戸絵画」を見るため九州国立博物館へ行ってきました。
この博物館は開館して1年ちょっととまだ新しく今回初めて行ったのですが、大宰府自体も6年ぶりくらいです^^
0301-14
若冲の絵は今の時代でも斬新で素敵でしたが、この展覧会の全てがジョー・プライスさんという方のコレクションの一部というのがまた凄い話だなと思いました(^^ゞ


美術館や博物館に行くと必ずその展覧会の中で一番のお気に入りができるのですが、今回は鶴図屏風がそれでした。
色鮮やかな作品も素晴らしかったですが、この屏風の水墨の筆使いにすごく勢いを感じました


さて、博物館を出て下るとそこは太宰府天満宮。
思いがけず梅が満開で、しばし感動!
0301-1
こぼれんばかり。


0301-2
もうこぼれちゃってマス。


0301-3
奥は皇后梅(きさいのうめ)
大正13年3月13日、貞明皇后(大正天皇后)がご参拝の際に、葉山御用邸よりご持参の梅をお手植えされたものだとか。


0301-4
こちらは有名な飛梅。
「東風吹かばにほひおこせよ梅の花 あるじなしとて春な忘れそ」と詠まれた道真公を慕って、京から一夜にして飛んできたと伝えられる、由緒の深い梅。


0301-11
しばし散策の後、茶店で一服。
お抹茶&梅ケ枝餅セット\530。松島茶店にて。
大宰府に来ると梅ケ枝餅は絶対に頂かねばなりませんよ
遠方の方は楽天でも買えたりするみたいです。(別のお店のですが)
でもやっぱり焼きたてが一番です!


さて話は前後しますが、天満宮に降りる前に博物館でお昼を食べました。
この博物館にはホテルニューオータニの「グリーンハウス」というレストランが入っています。
メニューはこちら

私は特製ランチ\1580をオーダー。
0301-5
スープはコーンチャウダー。


0301-6
メインはお肉かお魚を選ぶのですが、お肉のハンバーグにしました。
まん丸の結構ボリュームあるハンバーグに、バターの風味がきいたソースでおいしかったです^^
左上の大根サラダとライス(orパン)が付いていました。


0301-7
デザートのアイス。

0301-8
コーヒーを紅茶に替えてもらいました。


0301-9
友人がオーダーした挽き肉とレタスのアジアンピラフ。\1000
大きめ野菜がいっぱい入ってておいしそうでした♪


0301-10
これも友人のシーザーサラダ。
中に温泉卵が隠れています。

もう一人の友人のハッシュドビーフもおいしそうだったんですが、写真に撮り忘れました
(薬味だけが写ってますね(^^ゞ)


大宰府のおみやげいろいろ
0301-12
右上から
・博物館のお土産コーナーで買った紋切り型 花之巻
宰府まめやの塩豆
松島茶店の梅ケ枝餅
・鷽ストラップ
・鷽みくじ(中身は天満宮に結んできました)

この宰府まめやさんにはすごくたくさんの種類の豆が並んでいて、いっぱい試食した中で、この塩豆がダントツにおいしかったので相方へのおみやげにしたんですが、相方もかなり気に入ってすぐに1袋無くなってしまいました


この日使った九州国立博物館きっぷ
0301-13
博物館の特別展と平常展の入場券、電車の往復きっぷ、割引特典、若冲の絵ハガキ2枚がセットになってお得デス


この日は博物館の開館時間に合わせて早朝から出発しましたが、帰りは夕方に。
大宰府を思いっきり満喫した一日でした。


↓ポチッとご協力お願いします♪
にほんブログ村 グルメブログ 西日本食べ歩きへ
トラコミュ
福岡グルメ情報
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。