{$BlogName$}

すぴまんのこだわり第2弾!スコ姉妹と道端に落ちてた黒にゃんの日々、管理人の趣味情報も時々♪

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

1年ぶりの健康診断 

今日はすぴリュリュの健康診断に行ってきました
いつも約1年に1回行っているんですが、去年リュリュは避妊手術の時に健康診断したので、2にゃん一緒に行くのは初めてです。
去年のすぴの健康診断の様子は→こちら
いつもこの病院は混んでいてかなり待たされるのですが、今日は9時前に到着したので1番のりでした
今回も院長先生を指名して受診しました。
(かかりつけの病院は先生が数名いるので、いつも同じ先生に診てもらうため、私は指名して受けています)


病院では先にすぴを診てもらったのですが、とにかくず~~っと唸ってるし、時々シャーも出すしだったんですが、かなりビビッているので噛もうとすることはありませんでした。
先生からも唸ってはいるけど大人しくてイイコだとおっしゃって頂けました
まあ、かなり凶暴なネコちゃんも来るでしょうから(^_^;)

リュリュの方はまったくウンともスンとも言わず、抵抗もせずに無表情。
私から見ればかな~~り恐がって固まってる様子
でもあまりの大人しさに先生も看護師さんもビックリでした^^
あと血管がすごく太くて「犬より太いかも」と言われちゃいました(^^ゞ
大人しくて、採血し易い血管を持ち、病院側にはラクチンな猫なのかも。


今回は耳、目、歯などのチェックを含む触診と、検温、血液検査をやってもらいました。
すぴは行く前におしっこしたのでそれを持参して尿検査もしてもらいました。
リュリュも尿検査したかったんですが、すぴの採尿をしてる時におしっこしちゃったので採れませんでした

まず体重は
すぴ・・・・・3.55kg
リュリュ・・・3.85kg
すぴはちょっと増えて、リュリュはちょっと減って、なかなかいい結果になりました
しかし体重はあまり変わらないのにリュリュの方がかな~り重く感じるのってなんでだろ

0610-1
もう勘弁してよね・・・・・・・ぐったり。。。

すぴの結果は・・・
やっぱり尿PHが少々高く、結晶も見られました
まあ、すぴは一度膀胱炎になったことがあるし、体質的にやっぱりなという感じ。
でも潜血や細菌はなかったのでそれは安心しました。
あと尿比重もOK。
先生は私が療法食反対派なのを薄々感じてるのか、強く療法食は薦められませんでした。
とりあえずは猫缶より生肉食を増量して、自宅で頻繁にpHチェックして様子を見ようと思います。

血液検査に関しては全く問題無し
あと、歯石がすごいのですぐに取ってもらった方がいいかどうか相談したのですが、歯茎に腫れもないし、とりあえず奥歯だけなのでもう少し様子を見ても大丈夫ということでした。
麻酔しての歯石除去はかなり抵抗がありますが、そのうち・・・歯肉炎になる前には受けないといけないのかな・・・と感じています。


0610-2
疲れたでしゅ。。。。。もういやでしゅ。。。かなりびびったでしゅ。。。

0610-3
肉球に焦点を当てたらこんな感じ


リュリュの結果は・・・
リュリュはお迎えしてからこのかた、耳掃除は一度もしてないのにお耳はピカピカ、歯も時々綿棒で歯磨きする程度ですがピカピカで歯石は全く付いていません
血液検査はおおむね良好だったのですが、白血球数だけが正常値よりもかなり少なく3300しかありませんでした
これについては私がかなり心配そうな顔をしたせいか、ネコにはよくある数値だし、他の項目は全て正常なので多分問題は無いだろうという診断でした。
でも何か異常があったら早めに来てください、とのことでした。


・・・ということで、今後気をつけるのは以下の点。
・すぴのおしっこ
・すぴの歯石と歯茎
・リュリュの体調の変化


いつもリュリュが病院に行って帰ってくるとすぴがフーシャーの嵐なので、一緒に行けば大丈夫だろうと思ったら、やっぱりフーシャー言っています。
どうもすぴにとっての今日の一連のイヤな事は、全てリュリュのせいだと思ってる様子
3人で昼寝した後は少しマシになってはいるようですが・・・

とりあえずまずまずの結果だったので、今後も元気で長生きしてもらいたいと思います



↓すぴリュリュの今後の健康を祈願してポチッとお願いします♪
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
スポンサーサイト

[ 2007/06/10 17:03 ] すぴか。 | TB(1) | CM(8)
「ストラバイトの運動療法」を発明し、『出てますか?弱酸性尿』を書いたDr.中島健次(獣医師)です。ストラバイトを予防するため尿を酸性化するには、
1に運動 http://www4.ocn.ne.jp/~ken2/undou.htm
2に肉食 http://www4.ocn.ne.jp/~ken2/food.htm
あっけないほど簡単です。敬具
[ 2007/06/10 21:23 ] [ 編集 ]
2にゃんともお疲れ様でした♪
おおむねいい子にしてたみたいですね(^^)
私が行っている動物病院の受付の女性の方も
『すこちゃんは温和な子がおおいですよね~』と
性格を褒めて下さいます(*^。^*)

結果も問題なくて良かったですね。
すぴちゃん、モモとほぼ体重が同じですよ。
(モモは3.54kgでした)

リュリュちゃんの肉球もかわいい~!
すぴちゃんの肉球はきっとイチゴチョコみたいに
ピンクで美味しそうなのでしょうね。
[ 2007/06/11 10:22 ] [ 編集 ]
おつかれさまでした。
体重、軽くて羨ましいです。
うちはみんなおっきい感じですね笑。
おしっこの結果が....

がんばってください!!
[ 2007/06/11 20:54 ] [ 編集 ]
みゆみさんwおつかれさまでしたー♪
体重もいい感じですねぇw
うちは痩せすぎココアがやっと3.1で喜んでいました!
モカの体重は恐ろしすぎて公開できません(;´Д`)アワワ

リュリュちゃんもすぴちゃん、お疲れ様
ゆっくり休んでねw
[ 2007/06/11 21:37 ] [ 編集 ]
e-278中島さんへ
ご助言ありがとうございます。
参考にさせていただきます。


e-278モモママさんへ
猫にとっては知らない場所で知らない人に触られまくるって、これ以上に怖いことはないですよね(-_-;)
ホント、2にゃんとも良くがんばりましたi-234
すぴ、ホントにモモちゃんと体重まで似てるなんて嬉しい限りですぅi-237i-194
リュリュの肉球はカサッてるのですが、すぴはしっとりキレイな肉球なので確かに時々食べたくなりますi-50


e-278おいちゃん&かなきちさんへ
おいちゃんさんちはみんな大きいですもんねーーi-237
リュリュは体は小さいくせに一時は4キロをかなり越えていたんですが、適正体重になってジャンプもけっこう出来るようになりましたi-234
すぴのおしっこは・・・なるべく自然な方法で改善できるようにがむばりまっす!
[ 2007/06/11 21:43 ] [ 編集 ]
e-278アスさんへ
ココアたんは痩せすぎなのですかーー!
フワフワだからなかなか分かりませんね^^
すぴも3.2㎏位のときがあったりしましたが、成長とともに個体それぞれの適正体重になればGOODですよねi-236
すぴリュリュはもうすっかり元気を取り戻してますi-203
[ 2007/06/11 21:54 ] [ 編集 ]
こんばんは☆
2人とも特に問題なくて良かったですね。結晶くらいで
療法食を勧めるもんなんですね。生肉多めにして
尿を酸性に保てればきっと大丈夫ですよ。みゆみさん、
卵はあげてます?卵は尿を酸性にするメチオニンが豊富ですよ。
白血球少ないのって猫によくあるんですね。知らなかった。
熟したバナナとか淡色野菜は白血球を増やしてくれますよ。
でも、リュリュちゃんは野菜嫌いなんですよね。野菜もね、
もうちっと食べてくれるといいですね。
[ 2007/06/14 22:08 ] [ 編集 ]
e-278フローラさんへ
療法食・・・尿検査したら絶対薦められるので、検査するのも億劫なんですよねぇ。。。
なんだか獣医さん、私が療法食渋る理由がお値段だと思ってるフシがあって・・・i-202苦笑しちゃいますよi-229
卵、ちょうど先日スプーンで黄身だけ久々にあげたら、めっちゃ好きみたいでペロペロ舐めてました^^
時々あげてみることにします!
リュリュのお肉ご飯には少しお野菜入れてますが、ちゃんと食べてくれてますi-236
去年は白血球数正常だったので、また数ヶ月したら検査してみようかなぁ。。
[ 2007/06/17 01:16 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://spilulu.blog81.fc2.com/tb.php/97-d26da3f9

久々のにゃんずネタ更新ですが、実はあまり(てゆーか全然)楽しい話ではありません...
[2007/06/15 23:38] コハルビヨリ。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。